イベントレポート::東京ビックサイトで開催されたGOOD LIFE2022にて、Bonheur惣菜パンを販売、大好評にて完売しました。


この度、朝日新聞主催によるGOOD LIFE2022が東京ビックサイト(東京国際展示場:東京都江東区有明3-11-1)にて9月23日~25日の3日間開催されました。大豆ミートの惣菜パンを販売させていただきました。



東京の最大展示会場の東京ビックサイトでは、台風の影響も心配されましたが無事に開催。



GOOD LIFE2022フェアは、「心地よい豊かな生活」をコンセプトに、様々なモノ・コト・トキを通して、SDGsを知り、体験し、楽しむという参加型のフェスティバルを目指して開催されました。当日では親子連れのファミリー層が多く、たくさんのブースをご覧になっていました。


プラントベースフードフェスのエリアにてBonheur惣菜パンを販売していただきました。

フェア限定、自家製酵母菌でつくったコッペパンと大豆ミート惣菜

今回、大豆ミートの惣菜パンを販売させていただきました。フェアのために特別につくったコッペパンは乳製品不使用、国産小麦を使用。パン酵母のなんと手作り!もっちりとした食べ応えたっぷりのこだわりコッペパンを使用しました。



大人気のチキン風大豆ミートのパン

今回はチキンタイプの大豆ミートでサラダチキン風に仕上げてサンドしました。繊維の食感がまさに鶏肉の様なので作ってる私でさえも、あれ??肉で作っちゃった??と戸惑ってしまったくらいのクオリティでした。ハーブと岩塩だけのあじつけでしたけれど、レタスとトマト・きゅうりも挟んでボリュームたっぷりに盛り付けました。


シャキシャキ野菜とサラダチキン風の大豆ミート

もっちりとしたコッペパン。それぞれ味と食感と見た目のバランスを意識して作りました。


大豆ミートのキーマカレーサンド

実は野菜がたっぷり入ってます。飴色に炒めた玉ねぎと、人参、最後には彩りよく赤ピーマン・黄ピーマン・緑ピーマンが入ってます。数種類のスパイスでルーを作ってますがチリパウダーは入っていないので辛味は無く香ばしいスパイスの風味と野菜の甘みが感じられます。もちろんミンチタイプの大豆ミートがたっぷり入ってますのでまるでひき肉たっぷりのキーマカレーの様で、こちらもシャキシャキ野菜ともっちりのコッペパンと相性が合う美味しい惣菜パンです。



SDGsを意識した「エンジョイ・ミートフリー」のラベルシールを貼りました。植物性原料を意識した食生活をすごして、身体と環境にやさしい食事をたまにの1日だけでもよいから送ってみようという思いを込めて今回の惣菜パンを作りました。




閲覧数:19回0件のコメント